• 新聞投稿に見る百年前の沖縄~著書紹介~

    100年前の新聞投書欄は「SNS」だった!

新聞投稿に見る百年前の沖縄~著書紹介~
Normal sale(Unlimited duration)
  • Ask questions to the expert
  • Unlimited duration
  • 1 Video(s) (Length: 04:45)
nameWith digital certificate

Course Summary

『新聞投稿に見る百年前の沖縄』(原書房)の紹介です。

大正時代の沖縄の新聞には読者投書コーナーがあり、毎日庶民たちの投書が寄せられていました。

その内容はまさにインターネット掲示板やツイッターなどのSNS!

恋愛や友情、クレーム、「最近の若い者は…」というぼやき、苦悩や悲哀、質問など…

本書では投書を現代読みになおし、ジャンル別に紹介しています。

Target Audience

  • 沖縄が好きな方
  • 沖縄の歴史を学びたい方
  • 沖縄旅行をより楽しみたい方

Course Curriculum

About Expert

上里 隆史

上里隆史(うえざと・たかし)

琉球歴史研究家。1976年生まれ。早稲田大学大学院修了。

現在、法政大学沖縄文化研究所国内研究員。

専門は琉球とアジアの交流史。

主な著書に『島人もびっくりオモシロ琉球・沖縄史』(角川ソフィア文庫)

『海の王国・琉球』(洋泉社歴史新書)ほか10冊以上。

NHKドラマ「テンペスト」時代考証もつとめる。

Keywords

▲ページトップへ