• 神保彰/ソロ・ドラム・パフォーマンス8 どてっとエクササイズ

    神保彰とのツイン・ドラムで、どてっと転ばぬ先の杖

神保彰/ソロ・ドラム・パフォーマンス8 どてっとエクササイズ
Normal sale(Unlimited duration)
  • 8 day money back guarantee
  • Unlimited duration
Use coupon
Please enter your coupon code
  • 17 Video(s) (Length: 01:26:33)
  • 1 Textbook
nameWith digital certificate

Course Summary

神保彰とのツイン・ドラムで、どてっと転ばぬ先の杖

プロ・デビュー30周年を越えてもとどまるそぶりさえ見せず、全世界を身一つで駆ける神保彰。ニュー・パートナーYAMAHA YD-9000AJへとドラム・セットを一新して贈る本作では、「どてっとエクササイズ」を紹介。神保氏のビートに合わせて「ベーシック・パターン」と「どてっとパターン」を刻み、ツイン・ドラムを楽しみましょう。そのポップな名前を侮るなかれ、前作まで提唱してきたエクササイズに負けず劣らず、グルーヴ力の強化を促す効果的練習法となっています。また、Jimbo Talksでは、オスティナートやリズムを構築する上でのアイデアなどについて、実演を交えながら言及。もちろん、代名詞とも言える「ワンマン・オーケストラ」とマルチ・アングルでのドラム・ソロも存分に収録しました。卓越したセンスと技術を携えて進化し続ける孤高のパフォーマンスの数々を、どうぞご堪能下さい。

 

【インストラクター プロフィール】神保 彰

1980年、カシオペアでプロデビューして以来、30年以上の長きにわたって常に音楽シーンの最先端を走り続けるトップ・ドラマー。ミディードラムトリガーシステムを駆使した、ワンマン・オーケストラとでもいうべき独自の演奏スタイルを編み出す。驚異的な演奏テクニックとモダンテクノロジーの融合による前人未踏のパフォーマンスは見る者を圧倒し、その評価は国内はもとより、広く全世界に轟いている。1999年、英ドラム誌 “RHYTHM”読者人気投票第2位。2000年、世界で最も権威あるドラム専門誌である、米“MODERN DRUMMER MAGAZINE”が6月号の表紙に神保を起用し、10数ページにわたる特集を組む。日本人、アジア人として初の快挙。2003年、創刊20周年を迎えたリズム&ドラム・マガジンが初めて行なった読者人気投票において、堂々の一位を獲得。2007年、ニューズウィーク誌の特集「世界が尊敬する日本人100人」に選出される。2009年、全米打楽器協会コンベンション PASIC2009に参加。史上最大の観客動員を記録し話題となる。2011年、国立音大ジャズ専修客員教授に就任。熱帯ジャズ楽団やPyramid等、国内でのバンド活動に加えて、ワンマン・オーケストラ名義でのパフォーマンスやセミナーで世界中をツアーし、多忙な日々を送っている。



【CONTENTS】
♪Spark

■Dotted Exercise
◎Introduction

◎Dotted Pattern No 1 -
Entry Level/Middle Level/Advanced Level

◎Dotted Pattern No 2 -
Entry Level Exercise/Middle Level Exercise/Advanced Level Exercise

◎Dotted Pattern No 3 -
Entry Level Exercise/Middle Level Exercise/Advanced Level Exercise

◎All Of Dotted Patterns Exercise

♪Drum Solo
♪Rhapsody In Blue

■Jimbo Talks...1~4
オスティナートについて/左手からスタートしてみる/バリエーションをつくる/どてっと番外パターン

♪Jimbo Gumbo

Target Audience

  • ドラムに興味がある方
  • 神保彰さんが好きな方
  • ドラムを練習したい方

Course Requirements

  • スティック

About Expert

リットーミュージック

音楽と楽器生活の最強サポーター、音楽専門出版社リットーミュージック。

『ギター・マガジン』や『ベース・マガジン』、『リズム&ドラム・マガジン』をはじめとした楽器専門誌、教則本、楽譜、教則映像などを中心に、初心者からプロの方まで、音楽ライフをサポートします。

Other courses of this expert

Keywords

▲ページトップへ