• ロック・ギタリストのための演奏能力開発エクササイズ

    名門バークリーのエクササイズで確実に上達!

ロック・ギタリストのための演奏能力開発エクササイズ
Normal sale(Unlimited duration)
  • 8 day money back guarantee
  • Unlimited duration
Use coupon
Please enter your coupon code
  • 58 Video(s) (Length: 57:33)
  • 1 PDF
nameWith digital certificate

Course Summary

名門バークリー音楽院ギター科助教授スコッティ・ジョンソン(Scotty Johnson)初の教則ビデオが動画になりました。テーマはズバリ“ロック・ギターの演奏能力向上”。バークリーの授業で実際に使われ、効果の上がっている練習法を厳選して収録しました。まずは腕や手や指の筋肉をほぐし、血行を良くして演奏をスムーズにするためのウォーミング・アップ・エクササイズ。次にギタリストにとっては最重要課題のひとつでもあるリズム・プレイを強化するエクササイズ。そしてロック・ギターには欠かせない様々なベンド(チョーキング)をマスターし、正確な音程と的確なベンド・ポイントを見い出すためのエクササイズ。さらには特定の得意フレーズだけにとどまらず、ネック上を縦横無尽に使い、常にフレージングだけを考え、自由なプレイをするためのエクササイズ。最後はライブやレコーディングなど実戦的な場において頻繁に聴かれる様々なリズム・グルーヴのエクササイズと、5つのパートに分けて計52個のエクササイズを紹介しています。付属の解説書(88ページ)には、各エクササイズの目的や練習方法、注意点が詳しく書かれています。一流のロック・ギタリストでもあるバークリー音楽院助教授による、ロック・ギターに徹した、ロック・ギタリストのための演奏能力開発エクササイズです。

 


【CONTENTS】
■PART1 ウォーミングアップ・エクササイズ
exercise1a-b  クロマチック・スケール・アップ・アンド・ダウン
exercise2 3度の縦移動
exercise3 シンメトリック・パターン1
exercise4  シンメトリック・パターン2
exercise5 プリング・オフ強化エクササイズ
exercise6a-b トライアド的アルペジオ・リフ
exercise7 ハンマリング・オンとプリング・オフのコンビネーション
exercise8 ミュート・エクササイズ
exercise9  人工ハーモニクス・エクササイズ
exercise10 同音移動フィンガリング・エクササイズ

■PART2 リズム・プレイ・エクササイズ
exercise11a-b パワー・コード・エクササイズ・・
exercise12 ルート(ボトム)+5 度(トップ)のコード
exercise13 5度(ボトム)+ルート(トップ)のコード
exercise14 ルート+5度+ルートのコード
exercise15a-b 手のひらミュートとアクセントを使った5度のコード・・
exercise16 オープンAのペダル・リフ
exercise17 異なるフィンガリングによるブルース・グルーヴ
exercise18 ロックンロール・グルーヴ・エクササイズ
exercise19 ファンキー・コード・エクササイズ
exercise20 R&Bグルーヴ・エクササイズ

■PART3  ベンド・エクササイズ
exercise21 正確なピッチのためのベンド・エクササイズ
exercise22 メジャー・スケールにおける半音ベンド(上行)
exercise23 メジャー・スケールにおける半音ベンド(下行)
exercise24 メジャー・スケールにおける半音と全音ベンド
exercise25 G音に関わる様々なインターバルのベンド
exercise26 様々なインターバルのベンド(1オクターブ下)
exercise27 同音異フレット半音ベンド
exercise28 全音ベンド・アップ・エクササイズ
exercise29 プリ・ベンド(ベンド・ダウン)・エクササイズ

■PART4 ソロ・エクササイズ
exercise30a-c  2本の弦を使ったFメジャー・スケール
exercise31a-f 5つのGマイナー・ペンタトニック・パターン
exercise32  ペンタトニック・スケール・ポジション1(上行)
exercise33 ペンタトニック・スケール・ポジション2(下行)
exercise34  ペンタトニック・スケール・ポジション3(上行~下行)
exercise35 ペンタトニック・スケール・ポジション4(下行~上行)
exercise36a-b  2本の弦を使った指板上の移動パターン1
exercise37a-b 2本の弦を使った指板上の移動パターン2
exercise38a-b  2本の弦を使った指板上の移動パターン3
exercise39 ローEの開放弦を使ったプリング・オフ
exercise40 人工ハーモニクスによるロック・エフェクト
exercise41 人工ハーモニクス+ミュートによるロック・エフェクト
exercise42 人工ハーモニクス+人工フランジャーによるロック・エフェクト

■PART5 アドヴァンス・リズム・プレイ・エクササイズ
exercise43  サザン・ロック・グルーヴ
exercise44 メタル・グルーヴ
exercise45 シンコペート・プリング・オフ
exercise46  テキサス・ブルース・コード
exercise47 スライド・ギター・リフ
exercise48 ヘヴィ・バラード・グルーヴ
exercise49  70年代的ロック・スタイル
exercise50 ドロップDバラード
exercise51 ドロップDヘヴィ・フィフス(5th)
exercise52  ドロップDシャッフル

 

【インストラクター プロフィール】スコッティ・ジョンソン

マイアミ音楽大学で音楽の学位を取得後、数々のコンテストで受賞して注目を集め、バークリー音楽院ギター科の助教授に就任。同校のロック・ギターを代表する、最も多忙で人気の高い教授の一人。また、ポール・ギルバートやロベン・フォードなどのレコーディングやツアーにも参加し、世界各国で幅広い音楽活動を展開している。

Target Audience

  • ギターに興味のある方
  • ギターテクニックに興味のある方
  • ロックンロール・ギターに興味のある方

Course Requirements

  • ギター

Course Curriculum

About Expert

リットーミュージック

音楽と楽器生活の最強サポーター、音楽専門出版社リットーミュージック。

『ギター・マガジン』や『ベース・マガジン』、『リズム&ドラム・マガジン』をはじめとした楽器専門誌、教則本、楽譜、教則映像などを中心に、初心者からプロの方まで、音楽ライフをサポートします。

Other courses of this expert

▲ページトップへ