• 株は決算発表直後に買いなさい

    大学教授が考えた「科学的投資法」。シンプルでローリスク、それでも資産1億円

株は決算発表直後に買いなさい
  • 受講期間制限なし
  • 1本の動画(約1分43秒)
nameデジタル認定証あり

コースの概要Course Summary

日々、乱高下する株式市場、私たちは何を頼りに投資すればいいのでしょうか?
本書「株は決算発表直後に買いなさい」では、著者榊原正幸氏考案の「あと出しジャンケン」のような投資法を紹介。

タイトルにあるように「決算発表直後に購入しても間に合う」ことを科学的に証明し、具体的な「買い」「売り」のタイミングを詳細に解説しています。

また、「買ったあとに株価が下がったらどうするのか」「有望株はどれか」「効率的な資金配分とは」など、投資歴30年の著者のノウハウを余すところなく披露。

「円安・株高になっている本当の理由」「インフレ時代のお金の処方箋」「不動産・金地金、外貨建ての資産」についても扱い、今後どのように、お金、資産と向き合うべきかの指針を提示。

シンプルでローリスク、有望株に絞った堅実な投資で、10年後に資産総額1億円を目指す本書は、これから投資を始める人にもおすすめの一冊です。

「インフレ時代に負けない5つの心得」PDFダウンロード付。

 

第1部 これからの日本の歩き方

第1章 日本政府の本当の目論見
第1節 アベノミクスの本当の目的は国債の買いオペ
第2節 マイナンバー制度の本当の目的は、「お国のための財産拠出」の準備

第2章 これからの日本で起こること
第1節 インフレ経済 最悪の場合はハイパーインフレ
第2節 財産税課税第3節 お金をお金以外の資産へ    


第2部 堅実な株式投資のノウハウ

第1章 前作のおさらい ~投資対象は「つぶれない会社」~

第2章 財務優良企業に対する投資戦略1 ~低PBR・低PER編~
第1節 2013年1月~2015年8月における増益企業の株価推移を調査しました
第2節 買ってから株価が下がったらどうするのか
第3節 売り値はいくらで、いつなのか
第4節 より効率的な資金配分と投資戦略


第3章 財務優良企業に対する投資戦略2 ~高ROE編~
第1節 財務優良企業の増益事例のうちで高ROEの事例を投資対象とします
第2節 買ってから株価が下がったらどうするのか
第3節 売り値はいくらで、いつなのか


第4章 国際優良企業に対する投資戦略
第1節 対象となるのは高ROE企業群
第2節 シミュレーションの結果


第5章 2015年8月時点における注目の増益企業群 ~個別ケース分析と業績の信頼感指数~

おわりに

 

このコースは、著者・榊原正幸氏本人の動画メッセージによる無料ブック・レビューです。

​本の購入はこちらから!
「株は決算発表直後に買いなさい」を購入する

 

こんな方向けTarget Audience

  • これから株式投資を始める方
  • 投資法に自信がない方
  • 堅実な投資をしたい方

コースの内容Course Curriculum

全1レッスン 1本の動画(約1分43秒)

コースの評価Course Review

(3.0)
3人の評価
未公開

本の宣伝である。

未公開

未公開

短い時間すぎる

エキスパートについてAbout Expert

榊原 正幸

青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授。専攻は会計学。

大学で「会計学」の教授を務めるかたわら、30年の投資歴を活かし、

・株は、勉強すれば儲かるようにできている。

・株は、「科学」である

との結論を体得し、「Prof.サカキ式投資法」を考案。

 

■主な著作

累計10万部突破のベストセラーの『株式投資「必勝ゼミ」』シリーズ

『いちばん安心できる「お金の授業」』

『現役大学教授が本気で書いた「株式投資の教科書」』

『現役会計学教授が書いた「科学的」株式投資の教科書』

など