実践フィルイン・エクササイズ
通常販売(無期限)
  • 8日間返金保証
  • 受講期間制限なし
クーポンを使う
クーポンコードを入力してください。
  • 18本の動画(約1時間4分25秒)
  • 1本のPDF
nameデジタル認定証あり

コースの概要Course Summary

並び替え&テクニック追加で無限に叩ける実践フィルイン!

リズム・パターンの引き出しは沢山増えても、フィルインは?と聞かれると似たものばかりでマンネリ化してしまっている方、多いのではないでしょうか? ご安心下さい。RCCドラム・スクールの人気講師山本雄一が、簡単かつ実践的なフィルインの作り方を伝授します。全レッスンは解説、フレーズ確認、曲での実践と3段階に分けて提示。まず基礎パターンを覚えたら、後は自由に組み換え、並べ替えるだけ。あとは、徐々にテクニックを加えていけば、今まで叩けなかった難解フィルインもスッキリとあなたのモノです!

 

【インストラクタープロフィール】山本雄一

東京都出身。子供の頃に見た猪俣猛の演奏に感激してドラマーを志す。後に、RCC ドラム・スクールにて猪俣猛、田中康弘に師事。10 代後半よりプロ・ドラマーとしての活動をスタート。20 代半ばより演奏活動と並行して母校のRCC で講師活動を始めて現在に至る。リットーミュージックより著書を多数刊行。


【CONTENTS】
■Lesson1「基本フレーズによる1拍フィル」
テーマ:基本(必須)フレーズの確認

■Lesson2「2拍フレーズの組み立て」
テーマ:Lesson1のフレーズを組み合わせて2拍のフレーズを作る

■Lesson3「2拍フレーズの展開」
テーマ:Lesson2のフレーズをタム類に展開してフレーズの幅を広げる

■Lesson4「4拍フレーズの組み立て」
テーマ:これまでのフレーズを用い4拍=1小節のフレーズを叩けるようにする

■Lesson5「4拍フレーズの展開」
テーマ:Lesson4のフレーズの移動に挑戦し1小節のソロを叩けるようにする。

■Lesson6 「一拍半フレーズ」
テーマ:一拍半フレーズという考え方を知りフレーズ作りに役立てる。

■Lesson7 「小節をまたぐ一拍半フレーズ」
テーマ:Lesson6の一拍半フレーズを倍の長さにし2小節のフィル(ソロ)を叩く

■Lesson8「休符を活かしたフィルイン」
テーマ:音符を埋めるだけではなく休符によって間を感じさせるフレーズも大切

■Lesson9「16分アクセントを使ったフィルイン 1/シングル・ストローク」
テーマ:音符の種類ではなくアクセントの付け方でフィルインを作る

■Lesson10 「16分アクセントを使ったフィルイン2/左手ダブル」
テーマ:“左手のダブル”を効果的に用いるとメロディアスなフィルインが作れる

■Lesson11 「バス・ドラムをフレーズに組み込むフィルイン」
テーマ:フィルインの一部にバス・ドラムを組み込み手だけでは出せない響きを作る

■Lesson12 「シンバルを混ぜるフィルイン」
テーマ:ドラム(皮モノ)だけではなくシンバルをフィルに組み込むスタイルに挑戦

■Lesson13 「クレッシェンドを表現するフィルイン」
テーマ:クレッシェンドの付いた場面で的確なボリューム・コントロールを出来るようにする

■Lesson14 「装飾音符を用いるフィルイン1/両手打ち」
テーマ:両手打ちを使いアクセント音のニュアンスを広げてみよう

■Lesson15 「装飾音符を用いるフィルイン2/ロール&ゴースト・ノート系」
テーマ:さり気ない音量の装飾音符を用いフィルインのニュアンスを広げる

■Lesson16 「6連符系フレーズを使ったフィルイン」
テーマ:6連符のスピーディーなタイミングを交えて、カッコいいフレーズを作る

■Lesson17 「32分音符を使ったフィルイン」
テーマ:32分音符の高速フレーズを使うことによってテクニカルに聴こえるフレーズに挑戦!

こんな方向けTarget Audience

  • ドラムを演奏している方
  • ドラムをマスターしたい方

受講にあたって必要なものCourse Requirements

  • ドラムセット

コースの内容Course Curriculum

エキスパートについてAbout Expert

リットーミュージック

音楽と楽器生活の最強サポーター、音楽専門出版社リットーミュージック。

『ギター・マガジン』や『ベース・マガジン』、『リズム&ドラム・マガジン』をはじめとした楽器専門誌、教則本、楽譜、教則映像などを中心に、初心者からプロの方まで、音楽ライフをサポートします。

キーワードKeywords