Start Course

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回

Course Fee : ¥2,500 or Pay-As-You-Go

~ライブ・プロデュースの仕事とは~

Course Curriculum

Lesson 1

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロ...

Lesson 2

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロデ...

Lesson 3

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロデ...

Lesson 4

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロデ...

Lesson 1

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロデ...

Lesson 2

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロデ...

Lesson 3

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロデ...

Lesson 4

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロデ...

Lesson 5

「音楽家の話が聴きたい。」 第3回 ~ライブ・プロデ...

Course Overview

【出演者】

本間昭光(作・編曲家、音楽プロデューサー、キーボーディスト)

 

「音楽家の話が聴きたい。」第三回は、ライブ・プロデュースの仕事について、現在第一線で活躍する本間昭光による貴重なセミナーを完全収録。
シーズン1の最終回となる今回は、多くの人が複雑に絡み合うライブにおけるプロデューサーの仕事とその役割、そして普段は一般に公開をしていないライブ・プロデュースのノウハウについて徹底解説!
インタビュアーにサウンド&レコーディング・マガジン(リットーミュージック)の河合良彦を迎え、分かりやすく丁寧に解き明かしていきます。
シーズン1の締めくくりににふさわしい、まさに必見の作品です!!

 

【プロフィール】

本間昭光

12.19生まれ 大阪府出身
4歳よりピアノを始める。 高校時代アマチュアバンドでキーボードを 担当し、ライブハウス等で演奏を行う。
また、各コンテスト等に参加し、ベストキーボード賞を受賞する。 それをきっかけに、大阪のYAMAHAで所属アーティストのバックメンバーとして活躍。
'88年 「マイカ音楽研究所」に入学し、松任谷 正隆氏に作曲アレンジを師事。
'89年 上京と同時にハーフトーンミュージックに所属、 キーボード・アレンジャーとして、本格的に活動する。
'96年 独自のポップな音楽センスを生かしたプロデュースワークを目指し、 同年5月 (有)bluesofaを設立、現在に至る。
 

About Expert - リットーミュージック

音楽と楽器生活の最強サポーター、音楽専門出版社リットーミュージック。

『ギター・マガジン』や『ベース・マガジン』、『リズム&ドラム・マガジン』をはじめとした楽器専門誌、教則本、楽譜、教則映像などを中心に、初心者からプロの方まで、音楽ライフをサポートします。

More Courses by リットーミュージック

User Reviews Write a Review

[[ review.learner_username ]]

[[ review.comments ]]

No Review(s)