Start Course

Allegory Feng Shui attracts fortune

Course Fee : Free

In 2016, the dragon began to move! Check your money luck correlation chart now!

Course Language: Japanese

Course Overview

内容紹介



2016年は風水的に龍がうねり始める年と言われています。そこで今こそ知っておきたい、金運を上げる“水"の使い方。お金を呼ぶ理想の家と間取り。自分に影響を及ぼす人間関係が一目でわかる孟意堂流“自分アゲ相関図"など。日本人として初めて、漢五派73代孟意堂を継承した孟意堂彦坂久美子が、幸せを呼ぶ風水を解説します。

 



購入はこちらから



■はじめに

2016年、女性の時代がやってきた! 





■第一章

龍と水で金運をつかむ



金運の引き寄せ方を知ろう

新しいお金のトレンドに乗る

180年で一回りする天運と地運

龍のはたらきを知る

龍がお金と結びつくわけ

お金の流れは水の流れと同じ

窪地(坎)には、人もお金も集まる





■第二章

「明堂」で金運をまねく



「明堂」は気を集める空間

「明堂」は室内にも作れる

「玄関」は、エネルギーの入り口

居間やリビングに良い運気を! 

明堂を活かす暮らし方





■第三章

2016年、金運は西南にあり! 



丙申(2016)年、金運体質になるには

金運は西南方位にあり

東南方位でお金の縁を高める

南方位の金運を攻略する

インテリア開運法の基本は

良い住まいの探し方

時代の波を先読みする

風水で見る時代の流れ





■第四章

金運と仕事に恵まれる「自分アゲ相関図」を使う



人間関係で金運を見直そう

自分と相手の性質を知る

「相生」と「相剋」の関係

より深い関係性を見る

すぐわかる、すごくわかる



☆お金と仕事の自分相関図

甲:ベストパートナーは「己」 「戌」との関係はお金になる

乙:「己」とはビジネスで名コンビに! 「戊」は頼れる存在

丙:大いに稼ぐ相棒は「庚」 「辛」はあなたにとっての〝あげまん〟

丁:生き生きと働けるパートナーは「辛」 「庚」とは力量次第

戊:「壬」となら自分主導で稼げる 「癸」とは結びつきが強い

己:「癸」とは共に稼げる関係 「壬」とは大化けの可能性もあり

庚:稼げるパートナーは「乙」 「甲」とは良い関係が築ける

辛:ベストパートナーは「壬」 「甲」を味方につければ稼げる

壬:切磋琢磨で成長する相棒は「丙」 「丁」との仕事は発展する

癸:「丁」は支えてくれる存在 「丙」とは共にお金を育てられる





■第五章

人との「関係性」が金運を育てる



その人に合ったお金の稼ぎ方がある

パートナーで変わる金運

歴史に残る、パートナーで変わった運気

さらに深読みしていくと

物質主義で何が悪い! 

さらに風水で金運を引き寄せる

香港的お金の使い方

金運のある人の見分け方


Course Curriculum

Lesson 1

Duration: 02:32

金運を引き寄せる孟意堂風水

About Expert - 孟意堂

古代中国で風水は時の権力者だけのものでしたが、現代では学びたい人が学べるようになりました。 風水都市・香港ならではの孟意堂風水を大いに学んでいきましょう。

More Courses by 孟意堂

User Reviews Write a Review

[[ review.learner_username ]]

[[ review.comments ]]

No Review(s)