• ネイティブの英語がはっきりと聞き取れる!『笠原式英語高速メソッド®学習法』 Lesson5

    形容詞〜人物描写を英語で!〜

ネイティブの英語がはっきりと聞き取れる!『笠原式英語高速メソッド®学習法』 Lesson5
Normal sale(Unlimited duration)
  • 8 day money back guarantee
  • Unlimited duration
Use coupon
Please enter your coupon code
  • 7 Video(s) (Length: 49:05)
nameWith digital certificate

Course Summary

Lesson 5は、

①外見を伝える公式 

②人柄を伝える公式

③人の特徴や能力を伝える公式

を学習していきます。

それぞれのスキットは、5ステップリスニングで、インプット!そして、その後に続く、4ステップスピーキングで、スピーキングをすることによって、知識を定着させます!

Skit 1 What does she look like?

外見を伝える公式: People’s appearance #1 「見た目」の印象を伝える公式の解説

  1. 質問の公式

What does he/she look like? 「彼/彼女は、どのような外見ですか?」

 

  1. 答え方、説明の仕方の3公式
  1. He / She  is + 「外見をあらわす形容詞」. = 「彼/彼女は…です」

  この「外見を表わす形容詞」を当てはめていくだけです。

≪ボキャブラリー:外見をあらわす形容詞≫

  1. 背丈:tall(背が高い)short(背が低い)average height / medium height(中背)
  2. 体型:slim(細い/スリムな)thin(やせている)heavy(太っている)

average build / medium build(中肉) muscular(たくましい、筋肉の有る)

chubby(小太りの)

  1. beautiful(美人な) handsome(美男な) good-looking(ルックスのいい)

pretty(きれいな) ugly (醜い)

 

注意以下の言葉は、直接的な言い方で、人を傷つける可能性がありますので、あまり使わない方がよいでしょう。

 skinny(やせている) fat(太っている) overweight(太っている)

 

2.He / She has  髪の毛、髭など . =「彼/彼女は、もっています」「…の髪/髭)を」/

 髪の毛や髭などの言葉を当てはめるだけです。

≪ボキャブラリー:髪の毛、髭など≫

  1. 髪:Short hair「短い毛」 long hair 「長い毛」straight hair「まっすぐな毛」 wavy hair「ウェーブのかかった毛」 curly hair 「カールのかかった毛」blonde hair「金髪」  brown hair 「茶色い髪」 dark brown hair「こげ茶色の髪」  black hair「黒い髪」
  2. 髭:a moustache「口髭」 a beard 「あごひげ」a goatee「長いあごひげ」

 

3.外見を表わす形容詞と髪の毛を同時に言う場合は、以下ように、withをつけて、組み合わせます。

He / She is 外見をあらわす形容詞, with  髪の毛、髭など. =「彼 彼女は…  で、「…の髪/髭)をもっています」/

 

Skit 2What's he like?

「人柄」を伝える公式:People’s personality

このスキットでは、「彼ってどんな人?」「彼女はとても親切な人だよ」などという、人柄を伝える方法を身につけましょう。

Skit 2】「人柄」を伝える公式の解説

人柄を描写する方法も、とってもシンプルです。

  1. 質問の公式は:"What is / are like?" の型

What is he like?  「彼は、どのような人柄ですか?」

What is she like?  「彼女は、どのような人柄ですか?」

 

  1. 答え方、説明の仕方の公式!

1. He / She is 「性格をあらわす形容詞」. 「彼/彼女は…です」

2. He / She  seems / looks  「性格をあらわす形容詞」.

 「彼/彼女は…なようです」

以下の「性格をあらわす形容詞」を当てはめていくだけです。

ボキャブラリー:性格をあらわす形容詞≫

  1. warm 「暖かい」friendly「フレンドリーな」 nice「いい、ナイスな」

pleasant「気立てのいい」 kind「親切な」 optimistic「ポジティヴな」

generous「気前のいい」 cheerful「陽気な」 relaxed「リラックスした」

sensitive「繊細な」 honest「正直な」 strong「強い」 cold「冷たい」

unfriendly「つっけんどんな」 unkind「親切じゃない」 mean「意地悪な」

unpleasant「不愉快な、不親切な」 pessimistic「ネガティヴな」 tense「緊張のした」 weak「弱い」dishonest「不正直な」hard-working「働き者な」 lazy「怠け者な」

punctual「時間に正確な」 reliable「あてになる、信頼できる」 clever「頭のいい」bright「頭のいいsmart「頭のいい」(日本語で言う「細い」という意味はありません) intelligent「知的な」 stupid「馬鹿な」flexible「柔軟な」stubborn「頑固な」

ambitious「志のある」easygoing「のんきな」 forgetful「忘れっぽい」

funny「面白い」polite「丁寧な」 serious「まじめな」 sociable「社交的な」

bad-tempered「気難しい」moody「気難しい」 creative「創造的な」

patient「我慢強い」prejudiced「えこひいきする」talkative「話し好きな」

strange「変な」

 

Skit 3She’s very reliable, polite and organized.

「ヒトの特徴」を伝える公式: Characteristics of people

スキット3では、今まで学習した「外見」「性格」「能力」などを組み合わせて、人の特徴を伝える方法を身につけます。

Target Audience

  • ネイティブの英語が聞き取れるようになりたい人
  • 英語が苦手な人
  • 英語学習を始めたい人
  • 英語を動画で学びたい人
  • 英語力を身につけたい人
  • 外国人と気軽に会話がしたい人
  • 英会話に通っている人
  • 英会話をマスターしたい人
  • 英語が話せるようになりたい人
  • 英語をスマホで学習したい人
  • TOEICの点数をあげたい人
  • 海外旅行に行きたい人
  • 留学を考えている人
  • 実践的な英会話を身に付けたい人

About Expert

笠原禎一

「英語高速メソッド®」開発者 Yoshi Kasahara 

イギリスのハートフォードシャー大学・大学院でMBAを、サウサンプトン大学・大学院で、英語教授法の学位を取得し、「日本人のための最適な英語学習法」を研究。
「英語高速メソッド®」は、オーストラリア、日本、韓国で画期的な語学学習法として、特許を取得。 


<笠原氏メッセージ>

わたしが開発した「英語高速メソッド®」は、日本人が短期間に効率良く英語力を高めていく秘策から生まれた独特の英語習得法です。

今までの学校英語のように、返り読みをしていては、英語が話せるようにはなりません。
英語を習得するうえで、一番 大切なことは、英語を英語の語順のまま、すばやく聴き取り、英語の語順で理解し、話せるようになることです。これらを高速に、効率よく身につけることを目標に開発された英語学習法が、「英語高速メソッド®」です。
世界中にファンを持つ「英語高速メソッド®」がこのたび GoGetterz 動画レッスンシリーズになりました。

動画なので見るだけでカンタンに英語力がUPできます。
みなさまが、この特別な「英語高速メソッド®」で、学習され、一日も早く、流暢な、使える、実践的な英会話を身につけて、皆様の人生の目的を達成する、一助となれますことを心から祈念いたします。 

Related courses

▲ページトップへ