森 透匡

刑事塾塾長、経営者の人の悩み解決コンサルタント
株式会社Clearwoods 代表取締役

■資格
全米NLP協会・日本NLP協会認定NLPプラクティショナー
LABプロファイル(R)プラクティショナー
日本メンタルヘルス協会基本心理カウンセラー

 

■プロフィール

元刑事の異色の経営者。
警察官として27年、うち刑事として20年勤務。(退職時の階級は警部) 主に知能・経済犯担当が長く、政治家、経営者、公務員など多種多様な人物の取り調べを担当。詐欺、横領、背任、選挙違反事件などに携わる。預金保険機構出向時には破綻した金融機関の責任追及にも従事。東日本大震災では広域緊急援助隊の中隊長として福島に派遣され、第一原発の水素爆発にも遭遇。この震災を契機に「人間何があるかわからない。もっと挑戦したい」と一大決心の上で独立。
起業後は刑事のスキルである「ウソや人間心理の見抜き方」を中心に学ぶことができる「刑事塾」を開講。全国の大手企業、経営者団体などで毎年180回以上、講演・企業研修の形で開催し、「おもしろい!」「また聞きたい!」と人気を博している。
刑事塾の目的は「安心・安全にビジネスを発展させ、安心・安全に日常生活が送れる世の中にすること。」
自分の能力の極限まで挑戦し「後悔のない人生にしたい、そして自らの人生を賭けて刑事とは違った形で世の中に貢献していきたい」と日々全国を駆け巡っている。

結果がありません
結果がありません