• 聞き上手になるには?

    「話を聞くのが苦痛」「会話が弾まない」という状態から、会話を楽しみ、相手を楽しませ、自分も成長する方法

聞き上手になるには?
  • 受講期間制限なし
  • 1本の動画(約11分21秒)
nameデジタル認定証あり

コースの概要Course Summary

「お客様、上司、同僚、部下の話を上手に聞くことができない。」「家族、友達の話も上手に聞くことができない。」
そのせいで、人と会うことが苦痛。人と会話することが苦痛。会社に行くことが苦痛になっている。

そんなお悩みをよくお聞きします。

「一方で、人の話を聞くのが楽しくてしょうがない。」「人の話を聞けば聞くほど、成長できる」という方達もいらっしゃいます。
その差はいったい何なのか?

今まで3000人以上の経営者と関わってきてみつけた
聞き下手な人と聞き上手な人の違いと
聞き上手になるための方法をお伝えします。
 

・聞き上手な人と聞き下手な人は何が違うのか?

・聞き上手になるためには、何をすれば良いのか?

・どうやったら、心から人の話を聞くのが楽しくなるのか?

この動画を観て、実践することで、今日から人の話を聞くことが楽しくなります。
そして、信頼関係も大きく変わっていきます。

こんな方向けTarget Audience

  • 起業家
  • 経営者
  • 営業職
  • 人間関係に悩んでる人
  • 会話が楽しめない人
  • 人の話を聞くのが苦手な人
  • 聞き上手になりたい人

コースの内容Course Curriculum

全1レッスン 1本の動画(約11分21秒)

エキスパートについてAbout Expert

春明力

幼少の頃、故郷の炭鉱閉鎖で多くの失業者を目の当たりにしてきた経験から、「働く」ことに強烈にネガティブな思い込みをもつ。19歳で渡米、カリフォルニア州立大学に入学し「働かずに生きる方法」を探すも、みつからないまま帰国。一般企業に就職、過酷な経験のなか「楽しく働く人」の存在を知り「働くこと」への研究を開始する。

「楽しく働く」ことの自らの実現のため2007年26歳で貯金20万から起業。お金のために望まない営業手法を選択したことから顧客の質の低下とクレーム殺到の経験し「正しく価値を伝えていくこと」の重要性に気づき、一切のセールスを中止、ホームページとブログだけで「正しい価値」を伝え、好ましい顧客だけを集客することに成功。

「自分の価値を正しく伝える集客技術」が瞬く間に口コミで広がり、現在は中小企業の経営者、個人事業主に向けて「伝えられる人」になるための講演・スクールを開催。セミナー・講演数は300回を超え、参加者数も経営者、個人事業主を中心に3,000人を超え、「理想の働き方」の研究家でもあることから経営者3,000人を見てきた客観性とデータに基づき、経営者に驚くほどの変化と売り上げの向上をもたらしているコンサルタント。企業・協会などの外部講師の依頼も殺到している。2015年、事業収入の他に、講師収入だけで年収2000万を突破した人気セミナー講師の顔ももつ。

2016年8月に初の著書「ズルいほど幸運を引き寄せる手帳の魔力」をすばる舎リンゲージより出版。発売から2週間で重版が決まる。