• ギタリストのための表現能力開発エチュード

    「演奏能力」の次は「表現能力」を鍛えよう!新コンセプトの教則動画!

ギタリストのための表現能力開発エチュード
Normal sale(Unlimited duration)
  • 8 day money back guarantee
  • Unlimited duration
Use coupon
Please enter your coupon code
  • 31 Video(s) (Length: 01:03:21)
  • 1 PDF
nameWith digital certificate

Course Summary

大好評の「演奏能力開発エクササイズ」の姉妹編が登場!名門バークリー音楽院ギター科助教授トモ藤田による、全く新しいコンセプトのギター教則作品です。テクニックを身に付けるためのエクササイズを収録した「演奏能力シリーズ」に対し、今回は細かなニュアンスや様々な演奏バリエーションなど、ギターによるバラエティ豊かな表現能力を身に付けるためのエチュード(練習曲)を収録しました。バークリー音楽院の授業や大人気の自身の通信レッスンにおいて実践している内容を厳選し、様々な演奏表現のために作った効果的なエチュードは4種類。タイプやコード進行の異なる4種類のエチュードそれぞれにおいて、一つ一つのアイディア/コンセプトに焦点を当てた6つのバリエーションを紹介し、解説します。また、各エチュードの最後にはトモ藤田によるデモ演奏も収録しました。付属の譜例集には、各エチュードの譜面と、目標/注意点/アドヴァイスなども記載されていますので、有効に活用ください。

【CONTENTS】
■opening Performance

■ETUDE1:2 コードによるグルーヴ・エチュード
variation 1 コード感溢れる3度のフレーズ
variation 2 コード感溢れる6度のフレーズ
variation 3 ブルージーなフレーズ(コモン・トーン/ベンド/ビブラート/アウトライン)
variation 4 シンプルなグルーヴで一人バンド・サウンドを生み出す
variation 5 1拍ずつのコード・チェンジでグルーヴを歌わせる
variation 6 ハーモニーを感じさせる感情表現豊かなソロ
Tomo's demonstration

■ETUDE2:3コードのブルース・エチュード
variation 1 ベースラインを使ったブルース表現
variation 2 3rdと7thのガイド・トーンを使ったブルース表現
variation 3 1弦コモン・トーンを使ったハーモニーの表現
variation 4 少ない音数でブルースを歌う
variation 5 トライアドでコード感を出す
variation 6 ソロとガイド・トーンによるコール&レスポンス
Tomo's demonstration

■ETUDE3:ファンク1 発ものエチュード
variation 1 クラーヴェ・グルーヴ(基本ファンク・グルーヴ)
variation 2 フレーズとフィルによるコール&レスポンス
variation 3 トップ・ノートを使ったコード・メロディー
variation 4 ドリアン・グルーヴ
variation 5 ダイアトニックのドリアン・トライアド
variation 6 R&B的ヴォーカルのように歌うフレーズ
Tomo's demonstration

■ETUDE4:ジャズ・スタンダードのコード進行エチュード
variation 1 3音(Root/3rd/7th)によるハーモニー
variation 2 2弦トップによる4音テンション・コードのアイディア
variation 3 1弦トップによるトライアド・コードのアウトライン
variation 4 ブルース/ロック風ペンタトニックでジャズ・プレイ
variation 5 ペンタ/リフ感覚で弾けるジャズ・フレーズ
variation 6 ウォーキング・ベースラインとコンピング
Tomo's demonstration

■ending Performance

 

【インストラクター プロフィール】トモ藤田

1965年、京都生まれ。21歳で渡米。91年、“ボストン・ギタリスト・コンペティション”において日本人初優勝。93年、バークリー音楽大学ギター科講師に就任。98年、同校助教授に昇進。教え子にはジョン・メイヤー、エリック・クラズノー(ソウライヴ)など多数。95年に1stアルバム『Put On Your Funk Face』、2007年に2ndアルバム『Right Place, Right Time』、2010年に3rdアルバム『PURE』をリリース。教則商品としては『生きたグルーヴでギターが弾ける本』、『耳と感性とギターが弾ける本』、『演奏能力開発エクササイズ』(リットーミュージック刊)などを制作。講師・ギタリストとして日米双方で活躍中。

Target Audience

  • ギター・テクニックを学びたい方

Course Requirements

  • ギター

Course Curriculum

About Expert

リットーミュージック

音楽と楽器生活の最強サポーター、音楽専門出版社リットーミュージック。

『ギター・マガジン』や『ベース・マガジン』、『リズム&ドラム・マガジン』をはじめとした楽器専門誌、教則本、楽譜、教則映像などを中心に、初心者からプロの方まで、音楽ライフをサポートします。

Other courses of this expert

▲ページトップへ