• 根岸由香の音楽療法的アプローチで指導力アップ!(学校や園向け)

    手作り楽器を活用してコミュニケーション力をつける

根岸由香の音楽療法的アプローチで指導力アップ!(学校や園向け)
Normal sale(Unlimited duration)
  • 8 day money back guarantee
  • Unlimited duration
Use coupon
Please enter your coupon code
  • 10 Video(s) (Length: 01:10:01)
  • 1 Textbook
nameWith digital certificate

Course Summary

1対1からグループ、集団へと人数を増やしながら、オリジナル曲に合わせて楽しく動く、音楽療法的な活動方法を解説するコースです。

 

音楽を通して気持ちが通じ合い、相手とタイミングを合わせる体験を通じて、社会性やコミュニケーション力を高めていきます。生徒同士、先生と生徒などが心を開き合い、信頼関係を深めるのに役立ちます。

 

 ・学校の授業、朝や帰りの会、レクリエーションなど

 ・音楽教室などの1対1の場で

 

音楽療法士でもある筑波大学附属大塚特別支援学校の根岸由香先生が、ふだんの授業にも取り入れている音楽療法的アプローチで、生徒たちがもともと持っている力を引き出しています。

 

根岸先生オリジナルの使用曲は、すべて楽譜がダウンロード可能!(歌詞つき)

 

子供から大人、高齢者まで、障がいのある・なしにかかわらず、練習なしにすぐに行なえるのが、この活動の特徴です。また、身近にあるもので作れるオリジナル楽器の作り方もご紹介していますので、費用をかけずにすぐに取り入れることができます。

 

■ エキスパート(講師)紹介

根岸由香(Negishi Yuka) 筑波大学附属大塚特別支援学校教諭

 

和歌山県(古座町)生まれ。兵庫教育大学大学院学校教育研究科芸術系(音楽)修了。

筑波大学大学院教育研究科カウンセリング専攻(リハビリテーションコース)修了。

都立村山養護学校と東京学芸大学附属特別支援学校教諭を経て、筑波大学附属大塚特別支援学校教諭。障がい児・者の音楽療法を実践している。

臨床発達心理士、日本音楽療法学会認定音楽療法士、同評議員。

 

趣味は、民族音楽の研究と現地での楽器収集、特技は、セッションで使う衣装・小物・楽器作りなど手工芸。

 

協力:筑波大学附属大塚特別支援学校 安達敬子先生、田上幸太先生、児童・生徒のみなさん

 

※参考文献「心ふれあうネタ帳 For Kids 」(音楽之友社)

Target Audience

  • 小学校、幼稚園・保育園の先生
  • 音楽教室の講師
  • 高齢者施設や障害者施設の職員
  • 音楽療法を学ぶ人

Course Requirements

  • タンバリン
  • 手作りの楽器の材料(レッスンファイル参照)

About Expert

音楽之友社 e-playing

音楽之友社は1941年に設立されたクラシック音楽の総合出版社です。

「音楽の力を信じ、音楽の心を伝えたい」の理念のもと、雑誌・楽譜・書籍などを出版しています。

 

その音楽之友社がプロデュースする「e-playing」は、いつでもどこでもインターネットで楽しくレッスンを受けられるオンライン講座です。第一線で活躍する憧れのアーティストが楽しく、やさしく、指導してくれます。講師陣の魅力あふれる音楽には、どんな秘密があるのか、体験し、身につけましょう!

 

▲ページトップへ