一括購入

【日本一の研修】Office 2013 実務でよく使う基本機能と新機能 Excel・Word・PowerPoint

コース料金:¥10,800(税込)またはチャプターごとの購入

Office 2003との違い

Course Curriculum

Lesson 1

コース概要

Lesson 2

アプリケーション共通

Lesson 1

Excel編の概要

Lesson 2

表作成の基本機能

Lesson 3

グラフの作成と編集

Lesson 4

新しい関数

Lesson 5

並べ替え・フィルター・クイック分析

Lesson 6

ピボットテーブル

Lesson 7

Word編の概要

Lesson 1

表と罫線

Lesson 2

差し込み文書

Lesson 3

複数ページの文書の扱い

Lesson 4

PowerPoint編の概要

Lesson 5

スライドマスター

Lesson 1

図の書式設定

Lesson 2

グラフの挿入と編集

Lesson 3

SmartArtグラフィックの挿入と編集

コース概要

Office 2003と2010との違いを紹介します。Excel、Word、PowerPoint の2013について、実務でよく使う基本的な機能と、新しい機能のうち、特に有用で便利な機能を説明します。今までOffice 2003を使っていたけれども、2013への移行が必要な方を対象にしています。

必要条件

  • office2013

About the Expert - BiT-A

ビジネスITアカデミー代表の田中です。
私はまだExcelが世にでる前の表計算ソフト「ロータス1,2,3」で生産現場の集計を各ラインから取得するマクロを作っていました。
そのころから、表計算ソフトが好きで使っていました。そして、Excelに置き換わってからはExcelをハードに使ってきました。
務めていた会社の中で周りからの私の印象は「Excelのすごい人」でした。皆、私に相談をしてきます。
「Excelで何かあったら田中に聞け」そういう認識が社内にありました。
そんな経験の中から私はビジネスシーンの中でExcelが本来どういうふうに使われれうべきかをよく知っています。

その後、私はMicrosoftExcelなどの資格を取得させる会社で働くこととなり、そこでExcel資格の矛盾という壁にぶち当たりました。
企業研修においてを資格取得の本に基いて教えていたら企業からの反応があまりよくなかったのです。
要は、ビジネスの現場での課題を解決させてあげることができなかったのです。
企業としては結果に繋がらない研修に価値を置くことはできません。
「実務がどう改善されるのか?現場で結果を出すには?」というシンプルな原点に真正面に向き合った結果、
「現状では実現できなそうだから、起業して自分でやろう!」となったのです。
そうして出来たのがビジネスITアカデミーです。

自信を持って言えます。ビジネスITアカデミーの講師は日本で一番レベルが高いです。
レベルの高さにこだわった甲斐あって、
メガバンク、大手証券会社に「日本一の研修だ」と認めていただくことができました。
更に、大手生保会社、官公庁、大手商社、大手通信機器メーカー、大手エンターテイメント会社、大手法律事務所、大手インターネット企業、
おそらく皆様がご存知の企業様に次々に会社の全面的に全コースを採用していただけることとなりました。
もう6年目になりますが、その数は減ることが無く、今も尚増え続けています。

そして私たちは気づきました。
「企業だけでなく、もっとこのスキルを世の中に広めよう!」。
ですから、今回GoGetterzでコースを受講していただける方には
企業研修で行っていたことと全く同じ内容を3分の1の価格で
お届けるすることを決意いたしました。

BiT-A によるその他のコース

Reviews Reviewを書く

[[ review.learner_username ]]

[[ review.comments ]]

レビューはありません