Start Course

ほうとう風うどんの作り方✿日本の家庭料理【日本通tv】

Course Fee : Free

ほうとうは山梨県の郷土料理です。 味噌仕立ての汁に、もっちりとした平打の麺とカボチャなどの野菜を煮込んだものです。

Course Curriculum

Lesson 1

Duration: 03:00

ほうとう風うどんの作り方

Course Overview

ほうとうは、山梨県の郷土料理です。
味噌仕立ての汁に、もっちりとした平打の麺とカボチャなどの野菜を煮込んだものです。
今回は、手軽に手に入る、ゆでうどんを使ったレシピです。
カボチャと味噌の相性はよく、また、かぼちゃの溶けた濃厚な汁で体が温まります。

材料は、ゆでうどん、かぼちゃ、豚バラ肉、しいたけ、長ネギ、白菜、味噌、麺つゆです­。
材料は、その他にも、油揚げ、えのき茸、人参なども相性がいいです。

(下ごしらえ)
カボチャは、厚さ6.7mmに切ります。
ねぎは、1cmぐらいに切ります。

椎茸は水洗いすると風味が落ちるので、
表面の汚れを水をしぼったキッチンペーパーで拭う程度にし、
いしづきを切り、2.3mmの厚さに切ります。

白菜は、食べやすい大きさに切ります。
豚バラ肉は、2.3cm幅に切ります。

水をいれた鍋に、カボチャを入れ中火にかけます。
沸騰したら、他の野菜をいれます。

再び沸騰したら肉をほぐしながら入れ、出てきたアクをすくい取ります。

麺つゆを入れ弱火で5分程度煮ます。
カボチャの周りが少し崩れてきたら、味噌を溶かし入れうどんを入れます。

中火にして、さらに、2.3分煮たら完成です。

かぼちゃが、汁に溶けるほど煮込むと、
和風ポタージュスープのような濃厚な味わいになります。

かぼちゃをあまり煮込まなければ、比較的あっさりとした味になります。
お好みで、調理してみてください。

簡単で、一皿で栄養のバランスもとれるので、秋から冬の昼食にピッタリの料理です。

Requirements

  • 指定の食材

About Expert - アテイン株式会社

様々なeラーニングコンテンツを15年以上制作販売しています。請負制作も含めると1000コンテンツを越えます。自社制作販売のeラーニングコンテンツは主にIT、開発、ソフトウェア、ビジネス知識などの動画教材です。自社スタジオと編集環境があるので、シナリオ、ナレーション、映像収録、編集まで全ての工程を自社内で完結しており、それが安定したクオリティに繋がっています。今後はさらに実務に役立つ教材の提供を考えています。

 

We have been producing and selling e-learning contents since 15 years. And we have over 1000 contents now. Furthermore, we have took orders from other firms. We primarily make educational videos for IT Development, Software, and Business Information. Since we have our own studio, production and editing facilities, we can consistently produce high quality contents. We strive to provide more and more realistic materials.

More Courses by アテイン株式会社

User Reviews Write a Review

[[ review.learner_username ]]

[[ review.comments ]]

No Review(s)