Start Course

ギター・スタイル・オブ・ロバート・ジョンソン

Course Fee : ¥1,300

ロバート・ジョンソンのプレイを、名手・打田十紀夫が徹底分析

Course Curriculum

Lesson 1

オープニング

Lesson 2

ロバート・ジョンソン・スタイル基本1

Lesson 3

ロバート・ジョンソン・スタイル基本2

Lesson 4

ロバート・ジョンソン・スタイル in the Key of A

Lesson 5

シャッフル・ウォーキング・ベース

Lesson 6

ボトルネック・スライド・スタイル

Lesson 7

ロバート・ジョンソン ルーツと影響

Lesson 8

ギター・スタイル・オブ・ロバート・ジョンソン

Course Overview

名手・打田十紀夫の伝説の『ロバジョン・ビデオ』が、ついに映像配信で登場!

カントリー・ブルースを愛してやまない名手・打田十紀夫が、歴史的なブルース・マン、ロバート・ジョンソンのギター・スタイルを徹底分析。ベース音のミュート法、フィンガーピッキング、ウォーキング・ベース、ボトルネック・スライド奏法…など、詳細かつ、わかりやすく解説してくれます。エリック・クラプトンが、キース・リチャーズが虜になったロバート・ジョンソンのギター・スタイルを堪能できる唯一無二の教則映像です。

【インストラクタープロフィール】打田十紀夫

ブルース&ラグタイムを得意とするフィンガースタイル・ギタリストとして、全国を回ってのソロ・コンサートのほか、海外の世界的ギタリスト達とも共演。 CDやDVD、教則本などアコースティック・ギター関連作品を多数発表、メディアで高い評価を受ける。2007年にステファン・グロスマンとのデュエット CD「Bermuda Triangle Exit」が米国でリリースされ、2008年には欧米ツアーを開催。TABLtd.も主宰するなど幅広い活動を続けている。
◎公式ホームページ→http://www.tokiouchida.com/

【CONTENTS】
■ロバート・ジョンソン・スタイル基本1
◎親指のピッキングとミュート

■ロバート・ジョンソン・スタイル基本2
◎親指のメロディーとコンビネーション
◎練習曲「Love In Vain」

v■ロバート・ジョンソン・スタイル in the Key of A
◎練習曲「Robert Johnson's Blues in A」

■シャッフル・ウォーキング・ベース
◎練習曲「Robert Johnson's Blues in E」
◎練習曲「Robert Johnson's Blues in D」

■ボトルネック・スライド・スタイル
◎練習曲「Bottleneck/Slide Blues in Open D」
◎練習曲「Crossroad Blues」

■ロバート・ジョンソン ルーツと影響

Requirements

  • 楽譜
  • ギター

About Expert - リットーミュージック

音楽と楽器生活の最強サポーター、音楽専門出版社リットーミュージック。

『ギター・マガジン』や『ベース・マガジン』、『リズム&ドラム・マガジン』をはじめとした楽器専門誌、教則本、楽譜、教則映像などを中心に、初心者からプロの方まで、音楽ライフをサポートします。

More Courses by リットーミュージック

User Reviews Write a Review

[[ review.learner_username ]]

[[ review.comments ]]

No Review(s)