Start Course

パワハラ・職場いじめを脱出する『副業・起業プログラム』

Course Fee : Free

経験ゼロ・人脈ゼロのあなたが、6ヶ月でパワハラ職場を脱出する方法

Course Curriculum

Lesson 1

パワハラ・職場いじめを脱出する『副業・起業プログラ...

Course Overview

パワハラ・職場いじめは、命に関わる事案です。 

パワハラは発覚した時点で、すでに緊急事態ですから、

一刻も早く、手を打たなくてはなりません。

 

そのような中で、パワハラ職場から脱出するために、

私がもっとも現実的だと考える方法が、

6ヶ月という短期間の中での起業です。

 

もちろん、すぐには辞めることはできないので、

まずは副業で始める。

そして、副業がある程度落ち着いて来たら、起業をする。

これを6ヶ月間でするのです。

 

私の専門は、パワハラ被害者支援です。

もともとは法律と心理でのサポートをしていましたが、

パワハラから脱出するには、

経済面のサポートも必須だと分かりました。

つまり、お金の問題をクリアしなければならない。

 

そこで、医療法人理事時代に新規事業を複数立ち上げ、

3000万円の年収アップをさせたマーケティング知識と、

私自身の事業立ち上げ経験を活かして、

パワハラ被害者向けの、スピード副業・起業プログラムを作りました。

 

転職が難しい場合、

ただ耐えるという選択肢を選びがちになります。 

 

ただ耐えるだけでは、エスレートするだけ。

そう分かっていても、耐えるしかない・・・。

 

そのような人にこそ、知ってほしいのが副業・起業という選択肢です。

 

すでにマルチワーク(複業、多業)の時代は来ています。

副業から起業へと移行する流れを身に付けておくことは、

今後のあなたにとって役立つはずです。

 

もし、少しでも興味をお持ちでしたら、

ぜひ一度無料動画だけでもご覧ください。

 

きっと、あなたのお役に立つことを、ご約束します。

 

行政書士・コーチ 三國 雅洋

About Expert - 三國 雅洋(行政書士・コーチ)

パワハラ被害者支援のエキスパート

 

行政書士として法律面、

コーチとして心理面、

社会起業家として経済面をサポートし、

パワハラ職場からの脱出を徹底支援する。

 

【経歴】

21歳で行政書士試験に合格。

22歳で行政書士事務所開設。

契約書・和解契約書、内容証明郵便作成など

民事法務を中心に活動を行う。

 

行政書士は、依頼者(クライアント)のバックアップがメインであり、

依頼者(クライアント)をサポートする専門技術の必要性を感じる。

 

そこで、カウンセリング技術とコーチング技術を習得。

 

法律と心理の専門知識を買われて、医療法人理事に就任。

パワハラ問題が蔓延する職場であったため、パワハラ問題解決に取り組む。

パワハラの陰湿さや酷さを、目の当たりにする。

 

医療法人の理事を辞任し、パワハラ問題解決の専門家として活動を始める。

More Courses by 三國 雅洋(行政書士・コーチ)

User Reviews Write a Review

[[ review.learner_username ]]

[[ review.comments ]]

No Review(s)