Start Course

SDGs入門プログラム「ベーシックコース」_SDGsの概要と企業経営における取り組み方

Course Fee : ¥6,600

スマートフォンやPCを介していつでもどこでもオンデマンド学習ができる、青山学院大学経営学部教授 玉木欽也(当社代表取締役)が監修・講師を担当する『SDGs入門プログラム』を、2020年6月初旬から開講します。 企業・自治体などの皆様に向けて、SDGsに関わる歴史的な展開、世界・日本の動向、経営学視点からの総論、先進事例のケーススタディにより、総合的・実践的な学びを全7科目でほぼ完結できる日本初の試みです。このプログラムの特徴は、SDGs&ESG&CSVを経営学の視点から体系化したベーシックコース(4科目、6月上旬開講)です。第2の特徴は、グリーン購入ネットワーク(GPN)が主催しているグリーン購入大賞に選定された企業・自治体の優れたSDGs実践事例のケーススタダディコース(3科目、今秋開講予定)を編纂しています。第3に、教育の質保証として、科目ごとの修了オンラインテスト認定を行います。また『SDGs入門プログラム』資格認定制度(2021年1月予定)を準備しており、7科目の学習完了者の中で特に希望者には資格認定を行う予定です。

Course Language: Japanese

Course Overview

ベーシックコースの特色 経営学の視点から、SDGsを、CSR、ESG、CSVと相互に結び付けて体系化 上記に関連した歴史的展開を詳述し、国内外の適用動向をわかりやすく解説 未来社会課題型の企業経営であるSDGs経営の進め方を学べる 内閣府が選定するSDGs未来都市の事例を通じて自治体の特徴的な取り組みを学べる

Course Curriculum

Lesson 1

Duration: 09:22

第1章 SDGsの概要

Lesson 1

Duration: 06:19

2030アジェンダの理解

Lesson 1

Duration: 09:39

そもそもSD(持続可能な開発)とは

Lesson 1

Duration: 09:25

CSR/CSV/ESGとの統合的理解

Lesson 1

Duration: 06:21

内部化

Lesson 1

Duration: 08:10

経営への統合

About Expert - AogakuHicon

青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング株式会社は、青山学院と大学教員6名とによる共同出資により、2008年12月12日に設立し、現在、主に学外向けとして5事業部門により事業を推進しております。

現在までに多くの国家プロジェクト事業(文部科学省、経済産業省、JICAなど)や、地方自治体事業、産学共同研究、国内外の他大学との積極的な大学連携を推進してきました。それらの実績や成果そして蓄積してきたノウハウを踏まえて、5年・10年先の未来を俯瞰した国際・社会・地域・企業・人間に関する『国際社会や経営革新などの未来志向リーダーの人材開発』と、創業あるいは事業発展の際に主幹業務となる『事業創造・顧客創造・組織創造を支援するコンサルティング』を推進することによって社会に貢献することを目指しています。

認証制度のある正規版:https://www.aogaku-hicon.jp/information/2020/post-2910/もご参照下さい.


More Courses by AogakuHicon

User Reviews Write a Review

[[ review.learner_username ]]

[[ review.comments ]]

No Review(s)