Start Course

レ・フレール斎藤守也の 疲れずに弾き続ける 左手の脱力奏法

Course Fee : ¥3,800

レ・フレール斎藤守也さんが2019年4月17日に音楽の友ホールで開催した、演奏をテーマにした初の講座を録画配信!

Course Language: Japanese

Course Curriculum

Lesson 1

Duration: 09:41

プロローグ & ダウンロードテキスト

Lesson 2

Duration: 14:40

脱力と手の感覚

Lesson 3

Duration: 26:39

ルクセンブルク国立音楽学校ガーリー・ミューラー先生...

Lesson 4

Duration: 11:21

シーソーの例え、テクニックの使い分け

Lesson 5

Duration: 29:05

16ビートと8ビートの伴奏パターンによる「左手の脱力...

Lesson 6

Duration: 25:00

様々な角度からのアプローチ

Lesson 7

Duration: 14:01

正解より実感すること

Course Overview

人気ピアノデュオ「レ・フレール」の兄・斎藤守也さんは、ピアノの低音域を活かした、迫力ある演奏で多くのファンを魅了し続けています。

様々な曲に応用できる、守也さんオリジナルの左手の伴奏パターンを習得することで、左手を強化し、容易に伴奏付けができるようにもなる「左手のための伴奏形エチュード」を『ムジカノーヴァ』2018年7月号〜2019年7月号で連載、童謡の驚くほど格好良いアレンジが話題を呼びました。

今回の講座では、守也さんがルクセンブルク国立音楽学校で師事したガーリー・ミューラー先生の教えを基本に長年探究してきた脱力奏法の極意を、左手の伴奏パターンを例に自らベーゼンドルファー・インペリアルを弾いてレクチャー。

ピアノを演奏する人、指導する人の素朴な質問コーナーや、ポピュラーの練習法にも触れながら、随所に曲の演奏を交えたスペシャルな講座です。

●講師
レ・フレール 斎藤守也さん(さいとう・もりや)

1973年生まれ。2002年に弟と1台4手連弾ユニット「レ・フレール」を結成。2017年、初ソロアルバム『MONOLOGUE』をリリース。ライフワークとして医療機関や社会福祉施設などでのコンサート活動、「音楽の楽しさを伝える」ことをモットーに音楽教室の教材録音やワークショップなどにも力を入れている。

(オフィシャルサイト)
http://moriya-saito.com/

by the courtesy of UNIVERSAL CLASSICS & JAZZ, A UNIVERSAL MUSIC COMPANY

Requirements

●テキスト
『ムジカノーヴァ』2019年4月号掲載 記事「レ・フレール斎藤守也の 疲れずに弾き続ける 左手の脱力奏法」

About Expert - 音楽之友社 e-playing

音楽之友社は1941年に設立されたクラシック音楽の総合出版社です。

「音楽の力を信じ、音楽の心を伝えたい」の理念のもと、雑誌・楽譜・書籍などを出版しています。

 

その音楽之友社がプロデュースする「e-playing」は、いつでもどこでもインターネットで楽しくレッスンを受けられるオンライン講座です。第一線で活躍する憧れのアーティストが楽しく、やさしく、指導してくれます。講師陣の魅力あふれる音楽には、どんな秘密があるのか、体験し、身につけましょう!

 

More Courses by 音楽之友社 e-playing

User Reviews Write a Review

[[ review.learner_username ]]

[[ review.comments ]]

No Review(s)